月別アーカイブ: 2014年6月

キャッシングでお金を借りるという行為

私が初めてキャッシングをしたのは大学生の時でした。
キャッシングについては分からない事だらけでしたが、
キャッシングの看板が掲げられている店舗に入れば、
様々な手続きを行なってくれて借り入れが可能になるのだろうと、
店舗での契約を考えました。
都会エリアに住んでいたので、
キャッシング店舗に入る際に知り合いに見られたらという心配がありませんでした。
東京に住んでおり人通りの多い繁華街にてキャッシング店舗を見つけ入ったのですが、
薄暗くて怖い雰囲気があるのだろうかと思っていたものの、
かなり明るく、郵便局や銀行のような雰囲気の店内でした。
普通の受付嬢が様々な手続きを行ってくれ、
審査にやや時間が掛かったもののその場で契約が完了しました。
キャッシングでお金を借りるという行為に大げさな物を感じる人もいますが、
自分はこの経験で、キャッシングとは気軽に借り入れできるのだといった概念を持ちました。
社会人となった現在ですが今でもキャッシングカードは持ち歩いており、
お金が必要になったらATMで借りて、
お金が貯まったらATMで返済を、と実に自由に出し入れしています。
この自由に出し入れできるというのがキャッシングの魅力の一つですね。