快適にカードを利用するために

クレジットカードは、持っているととても便利です。私の場合、二種類のカードを持っています。常に財布に入れて持ち歩いています。
使えばポイントも溜まるので、現金で支払いよりカードを使った支払いをするように心がけています。
カードのポイントがたまると、素敵な商品と交換ができたり、商品券と交換ができるので、とてもお得です。
そして、現金を引き落とす手間も省けるので、便利なのです。でも、こんな便利なカードですが、使い方、保管方法を気をつけないと危険なことになります。
私自身の体験ですが、カードを財布に入れたまま、友人宅に泊まることがありました。そのとき、初めて会う友人の知り合いも一緒にその場にいました。
何も心配することなく、財布の入ったカバンをそのまま放置して一晩寝てしまったのですが、帰宅して気づいたらカードの配列がいつもと違うことに、気がつきました。そして、現金も少し減っていたのです。
急いで、カード会社に連絡し、ストップをかけてもらい、番号を変えたものの再発行手続きをしました。
インターネットで勝手に使われたら怖い、という恐怖からと、気味が悪かったのです。
カードはとても便利ですが、保管の仕方も気をつけないと本当に痛い目に遭ってしまいます。再発行の手間もかかってしまうので、きちんと自分で管理できる枚数と、持参する場所など、考えた方が良いです。
そして、利用の仕方ですが、パソコンでネットショッピングをした後は、必ずログオフを忘れないようにするべきです。後から他の人が使用した場合、カード情報がみれてしまうので、これ気をつけた方がいいです。例えばクレジットカード発行が初めてならおススメですね。
快適にカードを利用するために、管理方法きちんとした方が良いです。